買ってハッピー?ウォルター・ウィックは送料無料級のお得感!チャレンジミッケ

普通の絵本だとすぐ「よんで〜」となるので、自分で読む面白さをまだ知らなかった息子には本当にぴったりの本でした。すごく楽しいです☆大人も子どもも楽しめて、1冊で何度も美味しい絵本でした。流行りのキャラクターやアニメものにはついていけないし!すでに持っているものも把握できないので!ゲームのように楽しめる絵本はプレゼントに最適でした。

コスパがいい!

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

チャレンジミッケ ウォルター・ウィックチャレンジミッケ!(1) [ ウォルター・ウィック ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

今回の注文は、家で絵本を見ていて、「これ、うちの子にも欲しい」と言われ注文しましたミッケ1は、6歳の子供にと買った絵本ですミッケ1は、たくさんの「おもちゃばこ」の絵の中から小さな星や、銀色のコインなどを探していく絵本です大人でも「どこ!?」と思わず真剣になれる、子供といっしょに楽しめる絵本です来年、小学校の長男には、集中力も少しつく、いい絵本だと思いますおじいちゃん、おばあちゃんの家におもちゃがない そんなときにもいいかも・・と思ってます個人差もあるけど「探す」ことができる5歳ぐらいからいいのではないかと思いますうちの3才の次男は、色と形の一致が難しいようで「青い星」と書かれているのに、黄色い星を指差して「あった」と言ってました1歳の子供にはまだ早いのですが、メガネ、星などの「物」「形」「色」をこの本で教えたりしています隠れている数字を探したり、一つのものを探す絵本なので頭を使い、集中力をつけるのにいい絵本でした小学2年生の友人の子供に。「ぞう」や「ボール」どこだ?と言う感じで言うてます。5歳の息子はミッケ!したい気持ちから、まだすらすらとは読めない平仮名を一生懸命ひとりで読んで、捜しています。3才の息子も大喜びでした。うちの6歳の男の子が大好きなシリーズです。この類いの本は!大人子供関係なく先に見つけた方が勝者なので!次々と見つける甥っ子は!大人に勝ったと満足そうでした。学校の図書館にあるようで!知ってるしー的な反応でしたが!すぐに開いて見ていました。これはお買い得でした。ページを開いて立てておくだけでも、インテリアになるほど素敵な写真です。入院している姪っ子の希望の本でしたが、もっていくと大人も子どももほんとに楽しく時間をすごせる本です。シリーズで揃えたいです。大人も一緒にかなり真剣になってしまいました。親もちょっと本気にならないと見つけられないものもあって!家族みんなで楽しめます。親も夢中です。甥っ子の5歳の誕生日プレゼントに購入しました。もっと早く知りたかったなぁ。ミッケシリーズって!初めての購入でしたが!正解でした。先日!借りて読んだ「ミッケ!」が子供たち(5歳と3歳兄弟)に大好評だったので購入しました。こんなに楽しい本だとは知りませんでした。問題から探すのは少し難しそうです。いとこに何を送りたい?って聞いたらこの本でした。6歳の子!4歳の子とも夢中で探していました。大人でも真剣に探してしまいますね。捜すものが2個以上の場合もあるので!3歳の息子にも活躍の機会があって!ふたりで本をのぞきこんでいます。字が読めなくても写真もきれいで楽しめます。ミッケ!とは言うてくれまへん・・・思いのほか!面白かったようです。買ってよかったです。写真もカラフルで可愛いし、プレゼントに良いです。5才の甥っ子のクリスマスプレゼントに。。