てんとうが安い 2017年度 メラニー・ガース

乳幼児期あたりだったら、幅広く楽しめる良い絵本だと思います。指で一生懸命てんとう虫を押しまくってました。よかった。

コスパがいい♪

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

てんとう メラニー・ガースかわいいてんとうむし [ メラニー・ガース ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

お話もちょっとドキドキする内容で!三歳の上の子もはまってます。値段の割りに仕掛けがいまいちな感じでした。今までの絵本の中で一番食い付きが良かったです!一人で何やらおしゃべりしながら見ています。皆さんのレビューを参考に購入しましたが、正解でした。てんとう虫が大好きな、1歳半になる息子のために買いました。1歳8ヶ月の子供も楽しくてんとう虫に触っています。帰って早速楽天でチェックして購入しました。少し高かったけれど!絵が可愛いので購入。少し早いかもしれないですが、この本を使って「10、9、8、7・・・」と、数への理解をすすめてみています。」と、少し怖く思いましたが、ハッピーエンドで一安心でした^^;可愛いてんとうむしで、子供が一生懸命数を数えている姿に感激でした。でも、数の数え方が普通の絵本と違って10から少なくなっていく数え方で面白いなと思いました。内容はイマイチ。数を数えられるようになりました。とてもおすすめな絵本です♪友達の娘さんの子どもさんへつまり友達の孫へのプレゼントでしたが!とても喜んでくれました。丈夫な作りで、色もとってもキレイですし、届いた日だけで何度も「読んで!」とせがまれました(*^^*)初めて読むと「これって。さらに「アカ てんとうむち」「キ てんとうむち」と指差ししながら言うようになり(オレンジはまだ言葉に出てきませんが)!色を理解するようになったようです。特に上の子は最近“虫”に興味を持ちだしたので!この本のてんとうむしはヒットしました。たまたま楽天ブックス内を見ていて!目に止まったのがこの本でした。ただ、ストーリーは思っていたよりずっとシュールでした…一歳の子供に買いましたが5歳の子供へ、引き算の勉強に使えそうです。友達の2歳の子供の誕生日祝いに買いました。数の勉強も出来ますしね。肝心の子供のウケはまずまずでした。世界の絵本展に行った際、子供達に大人気の絵本でしたので、タイトルだけ控えて内容は分からないままに購入しました。はじめは「てんとうむし」と「穴」ばかりを触って、物語の内容には全く興味を示しませんでしたが、ほんの数回読んであげるとすぐに「てんとうむし」を取り巻くハチやチョウチョ、カメ等々にも興味を示し、数日後には1頁ずつ減ってゆく「てんとうむし」の数に、また、逆から本をめくって、増えてゆく「てんとうむし」の数にも興味を持つようになりました。本屋で見かけたのですが!ラッピングされて中身が確認できずに気になっていました。ただ!ラッピング(300円)は・・・自分でリボンをするわけだし!ちょっとイマイチでした。オススメです。我が家には4歳になったばかりの子と1歳過ぎの子がいるのですが!どちらもとても喜んでました。しっかりした作りなので、小さい子でも安心できるしかけ絵本でした。最初内容はちょっと怖いかなぁとおもったけど大丈夫でした。レビューの評価が高かったので購入したのですが・・・店頭で見てたら買わなかったかも。題名どおり、てんとう虫がいっぱいでかわいいです。1才7ヶ月の娘に買ってあげました。もう少し安くてもいいかな?というような内容でした。子供の関心はぼちぼちといったところでした。1歳2カ月の娘に買いました。。皆さんのレビューに惹かれての購入。。おたまじゃくしバージョンも買おうか考え中です。1歳少しの子ではまだ数が分からないので、もう少し大きくなってから読ませたいです。確かに、子どもの好反応ぶりはすごかったです。この本をひとりで夢中になって読んでいる(見ている?)事がよくあるので!家事で忙しいママにとっても非常に助かる一冊です。数の勉強にもなる内容でした。しかけ絵本で、子どもが触れるのが良いと思います。プラスチックのてんとうむしが10匹も付いていて!絵本を見た時から息子は大興奮。本の内容は可愛くて娘も好きです。1年でクリスマス時期にしか手に入らない!という情報を得て購入。ちょっと、本が汚かったのが残念でした。相当気に入ったようで!毎日毎日「読んで!読んで」とせがむらしい。贈答用にしたかったので!ボツになり!残念でした。